足のむくみ 靴下

足のむくみに靴下を利用することはとてもベストな選択です。
適度な圧力をかけて血液循環をサポートし、むくみを解消してくれる着圧ソックスです。

以前から下肢静脈瘤やリンパ浮腫予防のため、医療目的で使われてきたのですが、むくみを防止してすっきり細い足をキープ出来ると一般でも広く使われるようになったのです。

■着圧ソックスの仕組み

同じ姿勢でいると足の筋肉がこり、ポンプ機能が失われてしまいます。
それを取り戻すために着圧靴下が誕生したんです。
着圧靴下に期待出来るのは足の血液循環を促進、リンパの流れを促進、老廃物除去の効率を促進というものがあります。

最も高い圧力を足首部にかけ、ふくらはぎから太ももにかけて圧力を徐々にさげていくことで足先から血液、リンパなどをスムーズに心臓へ送り返すことが出来ます。

またメーカーによってこの着圧靴下の圧力は異なります。
購入の際にはきちんと確認しましょう。
ためし履きなどが出来るなら、したほうが良いですね。

靴下を1日履いていて、1日の終わりのバスタイムで見てみるとくっきり痕がついて、なかなか取れないということはありませんか。
足のむくみがそうさせているのですが、そうならないために対策を事前に立てておくことは大切です。
着圧靴下なら色々なメーカーが販売していますから、好きなものをチョイスすることが出来ますね。

試し履きをしてみたり、圧力の差を比べてみたりして、自分に最も適している着圧靴下を見つけることが大切です。

代表的なアイテムでメディキュットなどがあります。

サブコンテンツ