足のむくみ 改善方法 2

足のむくみを改善するためには適度なストレッチも有効です。
健康的に身体を動かす運動とは異なり、ストレッチは筋肉の収縮や伸びを促し、柔らかい状態にさせます。

この結果、血流が良くなるなどというメリットがあります。
手軽に出来て、しかも負担もかなり少ないというストレッチなら運動が嫌いな人でも続くでしょう。

■むくみに効果的

足のむくみを改善するストレッチとしてはアキレス腱を伸ばすようなストレッチや椅子に座ったまま足を伸ばし、つま先をあげてふくらはぎを伸ばす方法があります。

ベッドや布団の上に座り、両手で足の裏を持ち、膝をなるべく床につけるようにする股関節のストレッチも有効です。

■眠る前にも

お風呂上りや寝る前、パジャマに着替えたら簡単なストレッチをしてから寝るのも効率的です。
血行がよくなっている状態でストレッチすると血行がさらに良くなりますから、オススメなんですよ。

■朝起きた時にも

また寝起きは誰でも大なり小なりのむくみがあるはずです。
朝あしのむくみで困っている人は、仰向けの状態で出来るストレッチがオススメでしょう。
両手両足をあげてぶるぶる震えさせる、それだけでも効果を実感することが出来ます。

■足のむくみはふくらはぎが重要

特にストレッチで効果があるのは足のむくみについてはやはりふくらはぎがキーポイントです。
ふくらはぎは第2の心臓と呼ばれるほど重要な部位です。
このふくらはぎのポンプ機能を有効に使うためにはそれなりに筋トレも必要ですし、ストレッチを行ってガチガチに固まった筋肉をほぐすことも大切です。
下半身の冷えはふくらはぎをどう対応するかによって変わってきますので、あなたの冷えタイプを見極めることも大切なんですよ。

サブコンテンツ