脚のリンパマッサージ

脚のリンパマッサージでむくみを取ることは可能です。
しかしリンパマッサージと聞くと、サロンなどで行われているもので通うのにお金がかかる、と思っている女性も多いようですね。
しかし実際はセルフマッサージ出来るものなのですよ。
リンパマッサージは基本がさする、押すのそれだけなのです。
手のひらで包み、リンパの流れに沿って撫でるようにさすることでリンパの流れがスムーズになり、むくみが改善出来るのです。

■脚裏、脚の甲
両手で包み込むようにして親指で足裏全体を軽く押します。
脚の甲の全体も親指で押していきましょう。

■ふくらはぎ
足首から膝裏にあるリンパの管に向かって両手でさすりあげます。

■膝裏
膝裏は3秒ほどじっくり時間をかけて押します。
ここは大きなリンパ管がある場所で、リンパが集まってくる場所です。
押すと多少痛みを感じることでしょう。
ここをポイントにして押すことですっきりした脚に戻ることが出来ます。

■太ももの内側
ひざから脚つけねにあるそけい部に向かい、交互にさすります。

■脚の付け根
脚の付け根のそけい部にも大きなリンパ管があり、リンパが集まる場所です。
ここをぎゅっとひと押しすることでリンパ管に大きな圧力がかかり、リンパをぐいっと心臓まで戻してくれるのです。
リンパ液の流れもスムーズになりますから、脚全体が軽くなった気分になれますし、実際そうなります。

体中の余分な水分は排出することが大切です。
リンパマッサージを毎晩行うことによって1日の余計な水分が排泄され、また翌日はすっきりした脚で出かけることが出来ます。
リンパマッサージをまだやったことがないという方は、とても簡単ですのでチャレンジしてみましょう。

サブコンテンツ