ふくらはぎのむくみ解消

心臓から送り出された血液は酸素や栄養素を体中に届け終えると、二酸化炭素や老廃物、余分な水分を回収して心臓に再び戻っていきます。
この際に足に流れた血液は重力とは逆の方向に流れるので、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をしていることになります。
ふくらはぎが第2の心臓と言われる由縁はここにあるようですね。

特にふくらはぎがむくんでいると感じる女性は、ブーツを履く際にきつくなったという経験を持っています。
特にむくみやすいふくらはぎ。
ふくらはぎのむくみ解消にはどのような種類があるのでしょうか。

■ふくらはぎのむくみ解消法
ふくらはぎのむくみを解消するためには筋肉を鍛えてポンプ機能を働かせることが優先されます。
むくんでしまった足は血流促進することで有効なのですよ。

まずはマッサージがあります。
ふくらはぎに溜まった余計な水分をスムーズに流すためにふくらはぎマッサージは特に効果を期待出来ます。
入浴後の体が温まっている時間帯に行うのがベスト。
痛気持ちいいと思える程度の力加減でマッサージすると良いでしょう。
専用のつぼ押しアイテムも販売されていますから、アイテムを使ってのマッサージも効果アリです。

次に考えられる解消法はストレッチです。
ふくらはぎにある腓腹筋(ひふくきん)とヒラメ筋という2つの筋肉をほぐすことにより血行促進し、むくみが解消されるというわけです。

日ごろからスムーズな血流をキープしておくことが何よりもむくみ解消への近道なのですね。
ふくらはぎのむくみ、自分のむくみは何が原因なのかを知って、生活スタイルを変えてみたり食事内容を見直してみると良いでしょう。

サブコンテンツ